個人向けサービス
メニュー
雨の日に天井から雨漏りしそうでお困りではないですか?
メンテナンスを行うことで防水工事が必要かを判断することができます。
ぜひ一度お問い合わせしていただき、適正な時期に防水工事を施しませんか?
このページでは雨漏りのサインをご紹介します。

屋根に劣化が見られる

普段は目を通さない屋根は経年劣化によって雨から守る形からかけ離れていっています。
定期的にメンテナンスをしている場合は良いですが、実は台風の影響で瓦がはがれている部分やヒビ、割れが見つかることがあります。
それは雨漏りの直接的な原因になってきます。
白い塊(エフロ)がある
雨染み
塗装の膨れ、剥がれ
Check

天井にシミが目立つ

室内にも雨漏りのサインは存在します。
お住いの微々たる変化から雨漏りは見抜けてしまいます。
一度こちらの項目を目安にご自身でも確認してみてください。
◆内部(室内)でのサイン
壁を伝って床に水が垂れている
天井にシミや水滴がつくことがある
フローリングが変色している
静かになると水滴の音が聞こえる
天井や床が歪んでいる
Check

雨の日に水気を感じる

雨の日にすでに症状が出ている時は言わずとも雨漏りのサインです。
すぐにでも屋根やバルコニーの工事が必要になってきます。
調査に向かいますのでいち早くの施工を試みてください。
室内天井に
雨染み
カビ
壁紙の剥がれ
玄関の靴や革製品にカビが生える
Check

Works

施工実績